2007.06.24

#008 こうして あなたが うまれました

008culicapbp29_2
妊娠期から産後1年、女性とそのパートナーをサポートする有限会社キュアリンクケア http://culica.jp/
妊婦支援サービスのひとつ、小さな写真集“こうして あなたが うまれました”の1ページ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.23

#007美山かやぶき美術館のギャラリー

007m_miyajima0011_2


美山ナビ http://www.miyamanavi.net

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.21

#006 珊瑚の太陽

006aila0113_2
太陽のようなネックレスは、イタリアンジュエリーINTINIというブランドのコンセプトそのままといっていいデザイン。鮮やかな赤の石はサンゴです。

イタリアン・ジュエリーINTINIは、友人の会社AILAで取り扱いしています。
AILA http://www.aila-japan.com/

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.19

美山かやぶき美術館・郷土資料館

春、桜の咲く頃に訪れ撮影した、かやぶき美術館・郷土資料館のパンフレットができました。
グラフィックデザインは 友人のデザイン事務所のスタジオマーノが手掛け、写真撮影はparammmです。(一部別の写真家の方の画像も掲載。)

私は表紙の写真使いが気に入ってます。
別々の場所で撮影したものなのだけど、遊び心をもって組み合わせてあって、まさにかやぶきの屋根裏から、外の風景を観てるような気持ちになります。

かやぶき美術館・郷土資料館は、京都府南丹市美山町の島にあります。
近くに川が流れていて、川沿いの桜も素敵でしたが、夏の川も涼しげでよさそう。
次の撮影が楽しみです。

Kayabukipanf

Kayabukipanf02


美山ナビ http://www.miyamanavi.net


 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007.06.17

#005 Mexico,Yanhuitlanの修道院

005mexyanhuitlan010008
メキシコ、オアハカ近郊のちいさな街、Yanhuitlanに建つ修道院。この街で一番大きな建物は、おそらくこの修道院です。原っぱに軍艦が横たわってるよう。伝道っていう行為そのものを表しているように感じます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.14

#004 美術館でくつろぐひとたち

004chihirom0323_2
安曇野のちひろ美術館にて。
この美術館では、大人も子供もみんなリラックスしていた気がする。岩崎ちひろの絵であったり、建物に木がふんだんに使ってあるというような要素がそうさせているのかもしれない。が、加えてもう一つの大きな理由は、建具上の庇の高さが美術館にしては、たっぷり低いことではないかと思う。ここの空間は、日本家屋の縁側のようなものを感じます。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.12

#003 木のスプーンづくりの風景

003spoon0133_2
先月、京都・堺町画廊ぽちてっくのスプーン教室にて。
のみや、彫刻刀、小刀、ちびカンナ、いろいろな道具をつかって、スプーンをかたちづくりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.11

#002 Mexico,Yanhuitlan,昼のマーケット

002mexyanhuitlan010015_2
Oaxaca近郊のYanhuitlanにて。
小さな街のマーケットで、鄙びた感じだった。帽子をかぶったインディヘナの女性の姿もあります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.09

#001ものづくりする人

001ajiroo0475_2








   

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.24

メキシコ滞在時のワーク

1995-96に、建築家Luis Barragan(ルイス・バラガン)の作品とその背景を訪ねて、メキシコに半年間滞在。
フィルムにして約60本程度。ぼちぼちアップしていきたいと思います。

メキシコ画像まとめて観たい時はコチラ

Mex_050045

| コメント (4) | トラックバック (0)