« #005 Mexico,Yanhuitlanの修道院 | トップページ | 美山かやぶき美術館・郷土資料館 »

2007.06.18

“消費”では無いもの

昨日看護士である友人から、看護士や介護士は、使い捨てのような状況で働いているのが現状、という話をきく。
過酷な状況で実直に働いても、それ相応に報いられず、敬意も払われないことさえあるとのことだ。
その状況に、いてもたってもいられなくて、自分の会社をつくった彼女。

その話を聞いていて、消費されてしまう仕事(=デザイン)はなるべくしたくない、と常日頃思ってる自分にあらためて気付く。
逆に消費されてしまわないものって、どんなかたち???
そしてそれが、何処に在るのか、私の場合はどうやればいいのか、模索中。

参考までに、さきの看護士の友人は、自分の会社のHPで、

病院から私たち看護職が飛び出せばOne to Oneのケアが提供できるのではないか?

と綴っている。彼女はこうやって、自分の足で踏み出したのだな。


+
看護職が女性のカラダとココロを支援する、という彼女の会社CuLiCa(キュリカ)のホームページがリニューアルされました。キュリカの理念・サービス内容が、より具体的に掲載されています。

そして私parammmは、キュリカの妊産婦支援サービスのオプションプラン等で写真撮影・写真集編集を担当します。また、キュリカのHPのトップ画像は、parammmが撮影したもの。

ご興味のある方は、CuLiCa(キュリカ)のHPをのぞいてみてください。
http://culica.jp/


« #005 Mexico,Yanhuitlanの修道院 | トップページ | 美山かやぶき美術館・郷土資料館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59311/6835996

この記事へのトラックバック一覧です: “消費”では無いもの:

« #005 Mexico,Yanhuitlanの修道院 | トップページ | 美山かやぶき美術館・郷土資料館 »